FC2ブログ

平成17年11月12日(土)

2017/11/23
■昼:2段重ねそぼろ弁当(品川駅・常盤軒)
■夜:ななかまど(品プリエグゼクティブタワー)にていろいろ・〆は飯と汁と新香

■9:30にスッキリ起床。実家に電話して映画に誘うと「行く」というので
  品プリシネマにて指定席を買ってからヘアサロントムラでヘアカット。
  品川駅構内エキュートで昼飯買おうと思ったがどうも気取ってやがるのばかり。
  結局いつものおやじが売ってる常盤軒。店にもどって食ってからダラダラと
  抽出作業。全然はかどらねえなとあきれているうちHMVからDVD「夕日町のひみつ」
  が届く。なんとまあ素晴らしいタイミングでしょうか。じっくりと観て予習してから
  17:30に相方とHNK屋さん21前で待ち合せてタクシーで実家経由で18:00品プリ。
■ギリギリセーフで18:10から映画「三丁目の夕日」を鑑賞。事前に2度も行ったのだが
  開始30分で早くもトイレに行きたくなる。真ん中辺の席だから鑑賞には絶好だが
  トイレ行くには周囲に迷惑をかける。で相方に「トイレ行ってから前の方の端の席に
  移動する」と耳打ち。トイレから帰ってひとり3列目左端に移動。その甲斐あって?
  またも30分後に強烈な尿意。背をかがめて退場してウジョジョジョジョー。
  もう大丈夫だろうと安心して観てたらラスト30分くらい前からまたまた尿意。
  映画はクライマックスに向けて盛り上がってきている、ここでもう一度席を立ったら
  さすがに顰蹙だろうとじっと我慢。ラスト近くでは周囲からすすり泣きが聞こえるが
  こちとらそれどころじゃねーのよ。「早く終わりやがれ!」とひたすら念じる。
■というわけでエンドロールが終わって客電がつくと同時に飛び出してトイレ直行。
  またまたウジョジョジョジョー。オレは映画館に小便しにきたのか?
  映画自体は素晴らしかったのに、手前の小さい膀胱に台無しにされた。再度観よう。
■同じエグゼクティブタワー1Fにある和食屋「ななかまど」で軽く飲食。
  一応ホテルの建物内だからそれなりの値がすると思ったら大違い。安い!
  しかもオープンキッチンでちゃんと作ってやがる。店内も広い。
  そうか、「ホテル内和風レストラン風居酒屋」ってわけだな、一般客向けの。
■タクシーに乗る両親を見送り、さすがに今夜は2次会に行く気力体力もなく、
  腹ごなし酔い覚ましに五反田まで歩くことに決定。で、新高輪PH脇の坂を
  上っていると、向こうから、正に雲をつくような金髪の大男がジョギングしてくる!
  あ、K1のチェ・ホンマンじゃねえか。さすが2m18cm。でかいなんてもんじゃない。
  それから近道を通って桜田通りに出て、ゆっくり下っていると前々に住んでた
  マンションの前あたりで、今度は向こうから坂を上ってくる彼と再遭遇。
  1回目に遭ってから品川→御殿山→八ツ山通り→五反田駅前→桜田通りと
  あんなに短時間で1周してきたのか?ばんなそかな!?(TRICK上田教授風)
  しかし、いくら一目につこうからとはいえ、夜10時にこんなアップダウンの道を
  ひたすらジョギングするなんて、正に「人知れず努力する」そのものではないか。
  それにひきかえ…と考え始めるとキリがなく落ち込むので止めておくが、
  今週末のK1グランプリ決勝ではチェ・ホンマン選手を応援せざるを得ないだろう。
■711経由で呆然と帰宅してシャワー浴びて「スパイゾルゲ」DVDを最後まで観て
  25:30沈没。

【2017.11.23 追記】

映画「三丁目の夕日」はその後続編のたびに感動が失せて行き、
「ななかまど」はすでになく、「チェ・ホンマン」も消えた。
 
comment (-) @ 平成17年(2005)11月
平成17年11月13日(日) | 平成17年11月11日(金)