FC2ブログ

平成15年10月4日(土)

2015/07/30
■朝:和定食(ホテルK)
■昼:天コロうどん・枝豆・いかげそ・ビール
■夜:旅館Yにて懐石料理(鮎出張焼き・飛騨牛しゃぶ含む)・
   ビール・焼酎(いいちこ)

■8:00に朝食。おかずのお重をあけると、ど真ん中にギラリと光る憎い奴が!
 あわてて賄いのおばさんを呼び「手づかみでいいから持ってって下さい」と訴える。
 「鯖は嫌いかね?」
 「はい。見るだけで蕁麻疹が出るような気が」
 「ホッホッホ。珍しい人やね。うまいのに」
 「スミマセン」-朝から凹む。
■9:30にK氏がホテルまでお出迎え、その足で隣町のH氏ご自宅まで。
 ご両親、奥様そして96歳のお爺様にお目にかかる。
 相変わらずお元気そのもので素晴らしい。
 H氏ご自慢のアンティークウォッチコレクションや
 噂のコラボレーション企画試作品をじっくりと拝見。
■昼食をはさんでロングドライブ。ロックヒルダムを見学の後、
 16:00に下呂温泉・旅館Yに到着。
 クラシカルで素晴らしい旅館だ。部屋からの眺望も最高。
 あたり一面緑緑で存分に目の保養になる。
 1時間ほど話して17:00から入浴。暮れなずむ山々を眺めながらの半身浴。
 こんな贅沢久しぶり。
■18:30から待望の夕食。驚いたことに板前さんが部屋まで出張、
 鮎・松茸・たらば蟹を焼いてくれた。
 H氏、K氏、散財させてしまって申しわけない。
 が、しかし、うまい。飛騨牛もあわせて十分に堪能いたしました。
 鮎なんか頭から丸のままガブリで残すべきところはまったくなかった。絶品!
 食後も部屋で延々と鼎談。まるで研修会の様相。
 しかも決してその場限りの無責任なブレストではなく、相互の実績を評価し合い、
 それを踏まえての現状問題点摘出と打開策模索、
 さらなるステップアップのための具体策検討と、
 非常に中身の濃いトークセッションであった、気がつくと25:30。
■この日のためにK氏の奥様がH氏に耳栓をプレゼント。気が利くねえ。
 これでオレも心置きなくイビキがかけるってぇもんだぁね。
 3人揃って床につく。K氏が早くも高イビキ。こりゃあ負けてらんねえ。
 枕がかわるとよく眠れないH氏、ゴメンナサイ。
 耳栓効果を祈っております。さあガーっと寝るぞ!
■携帯着信音に起こされる。3:30。よく寝てたのにぃ。
 ついでにトイレ行って布団に入る・・・「グガーッ」・・・ん、ちょっと待て?
 発信源の方向からすると・・・なんだよおい、H氏が爆音轟かせてるじゃねえか!
 あんたがイビキかくなんて聞いてねえぞ、しかもこんな強烈に…。
 このショックで完全に覚醒、こうなったらもう眠れず、泣きそうな気持ちに。
 8年前のAさんの気持ちが今頃わかっても遅すぎる。
 5:30ごろまでのた打ち回って寝たような寝ないような…。
 
comment (-) @ 平成15年(2003)10月
平成15年10月5日(日) | 平成15年10月3日(金)